• 取り扱い実績No.1
  • トラベルデポ10周年

Travel Depot

トラベルデポはアメリカ(アラスカ含む)、カナダで多くのレンタル会社と提携している日本で唯一のモーターホーム(キャンピングカー)の旅専門旅行会社です。

フリー
コール
line
skype

アメリカ・カナダ・アラスカ・レンタルキャンピングカーの旅│トラベルデポ

取り扱い実績

No.1

トラベルデポはアメリカ(アラスカ含む)、カナダで多くのレンタル会社と提携している

日本で唯一のモーターホーム(キャンピングカー)の旅専門旅行会社です。

電子渡航認証システム

米国電子渡航認証システム(ESTA)のお取扱について

2008年8月1日より導入されました「米国の電子渡航認証システム(ESTA)」につきまして、以下のとおりお知らせいたしますのでご注意ください。

米国の電子渡航認証システム(ESTA)

  • ESTAとは?

    2009年1月12日以降、米国の法律によりビザ免除プログラムを利用して航空機または船で米国に渡航するすべての渡航者に対して、搭乗または乗船する前に電子渡航認証の取得が義務付けられます。ビザ免除プログラムは、米国国土安全保障省(DHS)により管理されており、日本など参加国の資格のある国民がビザ(査証)を取得せずに、90日以下の商用または観光目的の滞在のために渡米できる制度です。

  • ESTAの申請について

    ★2010年9月8日以降の申請分から@$14と有料になりました。

    関連ブログ

    ESTAが義務化される2009年1月12日以降は、ご自身でESTAサイト(https://esta.cbp.dhs.gov/esta/application.html?execution=e1s1)にアクセスの上、申請をお願いいたします。

    トラベルデポでは、米国の電子渡航認証システム(ESTA)の取得代行手続きを、登録料(@$14)出入国関連書類作成、荷物タッグ作成を含め、お一人様4,200円(大人・子供同額)にて対応させていただきます。

  • ご注意事項

    ①この電子渡航認証は米国への入国を保証するものではありません。

    ②2009年1月12日以降、渡航前にESTAによる渡航認証の取得を行っていない、ビザ・免除プログラム渡航者は、搭乗または乗船を拒否されます。遅くともご出発の72時間前までに取得をお願いします。

    ③取得が拒否された場合には、査証の申請が必要となります。査証の取得には非常に時間を要す場合がございます。お早めに登録申請を行ってください。

    なお、査証取得によるご旅行の取消しは、所定の取消料がかかります。ご注意ください。


関連サイト

●ESTA(電子渡航認証システム)オンライン申請 画面(日本語)

https://esta.cbp.dhs.gov/esta/application.html?execution=e1s1

●外務省(米国へ渡航される方へ)

http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/passport/us_esta.html

●米国大使館

http://japanese.japan.usembassy.gov/j/visa/tvisaj-esta2008.html