• 取り扱い実績No.1
  • トラベルデポ10周年

Travel Depot

トラベルデポはアメリカ(アラスカ含む)、カナダで多くのレンタル会社と提携している日本で唯一のモーターホーム(キャンピングカー)の旅専門旅行会社です。

フリー
コール
line
skype

アメリカ・カナダ・アラスカ・レンタルキャンピングカーの旅│トラベルデポ

取り扱い実績

No.1

トラベルデポはアメリカ(アラスカ含む)、カナダで多くのレンタル会社と提携している

日本で唯一のモーターホーム(キャンピングカー)の旅専門旅行会社です。

学生・若者限定キャンペーン

★『アメリカ横断 キャンピングカー(モーターホーム)の旅』→ コチラ!

トラベルデポでは、11月~3月の期間にはアメリカ全土での乗り捨て料が、特別に“無料”で対応できるレンタル会社と契約しております。その他、”7つの安心ポイント”は → コチラ!

2017年2月、3月の卒業旅行シーズン、今シーズンも多くの学生さんグループがトラベルデポをご利用いただき、アメリカの広大な大地をモーターホームで走破しながら、かけがえのない想い出を創っていらっしゃいます。『学生・若者グループ体験記【26】【25】【24】【23】』では旅の様子をリアルタイムにアップしていただきました!


【26】モーターホームレンタル 2017年3月18日(土)~ 3月27日(月) 8泊10日

★グランドサークル モーターホームの旅 無事終了!

車内の様子や、ちょっとしたハプニングも紹介されているので、今後、モーターホームの旅を楽しみたい!といったかたにはとても参考になりますね。

モーターホームの旅というのは、旅の途中、日本で生活している時には考えられないような想定外のハプニング(道を曲がった時に冷蔵庫の扉が開いてしまい中に入っていたものが散乱したり、テーブルの上に置いていたドリンクが床に落ちた拍子になぜか破裂したり、といったレベルですが、)やトラブルが起きたりして、それをみんなで考えて解決していく、といった部分が、これからの社会人生活にとっても活かされてくる経験だと思うので、このブログを見た学生さんグループには、是非、チャレンジして欲しいですね!

▼タイトルは『りんごジュース卒業旅行』です!

https://ringing-juice.amebaownd.com/

seki_group_blog4

seki_group_blog1
seki_group_blog3


【25】モーターホームレンタル 2017年2月20日(月)~ 3月7日(火) 15泊16日

アメリカ横断 無事終了!

同じ大学院2年生が卒業旅行で敢行中!『アメリカ横断 モーターホームの旅』

下記ブログ紹介文より抜粋

東北在住の大学院男6人によるアメリカ横断の様子を6人交代で発信していきます!思い出に残すた
めに(忘れないように)、私たちのことを気にかけている方々のために、そして今後アメリカ横断される方の参考の一助となればと本ブログを開設した次第です。お付き合い頂ければ幸いです。

▼タイトルは『オラ、アメリカ横断さ行くだ』です!(笑)

http://blog.livedoor.jp/transmonotan/archives/349891.html

lax-nyc_group


【24】モーターホームレンタル 2017年2月13日(月)~ 3月3日(金) 18泊19日

アメリカ横断 無事終了!

小中学校時代からの友人グループ大学4年生が敢行中!『アメリカ横断 モーターホームの旅』

厳寒のニューヨークからのショットです。途中のニューメキシコ州アルバカーキで2名が合流して、小中学校時代の友人グループ5名でニューヨークからサンフランシスコまで約3週間に渡る卒業旅行『アメリカ横断 モーターホームの旅』に出発しました!

ニューヨークでホテルに2泊滞在した後にレンタルされましたが、ニューヨーク観光の様子からすでに今回のモーターホームの旅のブログを発信していらっしゃいます。写真も満載でリアルタイムに発信しているこのブログ、特に冬のこの時期に計画されるかたには必見ですね!

▼タイトルは『アメリカ横断21daysニューヨークからサンフランシスコまでの約5,000㎞を、キャンピングカーで3週間かけて横断する男5人の卒業旅行』

https://9200914872.amebaownd.com/

young_grpup_nyc1

liberty
mochimono


【23】モーターホームレンタル 2017年2月1日(水)~ 2月16日(木) 15泊16日

アメリカ横断 無事終了!【あいのり企画】

大学4年生の男子が企画する『アメリカ横断 モーターホームの旅』

当初、仲間達と卒業旅行で一緒に行く予定だったところメンバーの一部が行けなくなってしまい、コスト的に高くなってしまうので、、、と相談をいただき、SNS等を駆使して集めましょう!とご提案させていただき最終的には男女5名が集まり、ロサンゼルスからニューヨークへ約2週間に渡る『アメリカ横断 モーターホームの旅』に出発しました。

young_grp_lax

▼この旅を企画した幹事さんがツイッターで現地から旅の様子をリアルアイムに発信中です!

dai0952145

なかなかメンバー全員の同意がないと実現できないモーターホーム(キャンピングカー)の旅も、こういったかたちで行きたい人同士で実現できれば。多い人数で行けば驚くほど安い金額で楽しむことのできるモーターホームの旅を最大限に満喫できますね。皆さんで一生の想い出に残る素敵な旅を創られてきてください!

こういったかたちでモーターホーム(キャンピングカー)の旅を実現したい!と思っているかたもお気軽にお問合せください!『あいのり企画ページ』でご紹介していきたいと思います。

『あいのり企画ページ』


2016年9月、すでに内定を獲得した大学4年生グループの皆さんが、この時期『アメリカ モーターホームの旅』を満喫していらっしゃる中、現在、SNSで集まった若者グループ2組、大学4年生グループ2組の計4組が『アメリカ横断 モーターホームの旅』を敢行しました!

左の写真の若者グループは、今回の旅の様子をブログでも発信しました!

▼ブログ『23歳女子のアメリカ横断旅』

http://oudan2016.blog.fc2.com/

アメリカ モーターホームの旅

▼女の子7名グループで敢行中!

アメリカ モーターホームの旅

★『学生・若者グループ体験記』ページでは数多くの体験記をアップしております!→ コチラ!

facebookページでは現地でのレンタル時や国内体験試乗の様子等を日々発信中! → コチラ!


2016年2月~3月中旬頃まで、ほぼ毎日出発の続いている卒業旅行の学生さんグループを中心とした『アメリカ モーターホーム(キャンピングカー)の旅』。そんな中、ロサンゼルスから届いたUSAのお揃いのTシャツを着たキュートな女の子6名グループの皆さんは、何とまだ21才の大学3年生!ニューヨークまで約2週間、約6,000kmに渡る『アメリカ横断 モーターホーム(キャンピングカー)の旅』を敢行しました!現地からリアルタイムにブログをアップしてくださり、冬の時期に敢行したい!思っているかたには必見です!

21歳女子6人のアメリカ横断日記 ★ブログでも紹介 → コチラ!

女の子6名グループ
女の子6名グループ

▼卒業旅行シーズン前半に出発された学生さんグループを紹介したブログをアップ → コチラ!

学生さんグループ
学生さんグループ


▼2015年2月、3月、卒業旅行で『モーターホーム(キャンピングカー)の旅』を楽しまれる学生さんグループが続々出発された中!レンタル時の様子等をfacebookページで日々紹介いたしました。

mr.takeshita_grp1.jpg
okubo_grp


▼2015年2月、3月の卒業旅行シーズンに『アメリカ横断モーターホーム(キャンピングカー)の旅』を満喫された学生さんグループ2組より、現地から発信した『体験記ブログ』のURLを教えていただきました。(有難うございます!)リアルタイムで発信された貴重な『アメリカ横断モーターホームの旅 体験記』、是非、覗いてみてください!

【1】アメリカ横断 卒業旅行

tanaka_grp2

【2】ゆる~くいこう!キャンピングカーでアメリカ横断旅!

hayashi_grp_lax2

▼旅が終わったら『学生・若者グループ体験記』にもアップしていきたいと思います。

http://motor-home.net/plan/experience/young.html


トラベルデポ代表の小林が編集スタッフのかたと『ルート66、グランドサークル モーターホーム(キャンピングカー)の旅』に同行し記事作成のお手伝いをさせていただいたガイドブック『アメリカ大陸横断』が2014年10月に発売されました!トラベルデポをご利用いただき『アメリカ大陸横断 モーターホ-ム(キャンピングカ-)の旅』を楽しまれた3組の『お客様体験記』も掲載されております。

早速、メディア紹介記事【36】にもアップしました! ★紹介ブログは → コチラ!

アメリカ大陸横断 モーターホ-ム(キャンピングカ-)の旅
アメリカ大陸横断 モーターホ-ム(キャンピングカ-)の旅
アメリカ大陸横断 モーターホ-ム(キャンピングカ-)の旅
アメリカ大陸横断 モーターホ-ム(キャンピングカ-)の旅


2014年9月27日(土)から3ヶ月に渡り、人気旅番組『ウーマン・オン・ザ・プラネット』で展開したシリーズは、何と『女子(ウーマン)5人がモーターホームでロサンゼルスからニューヨークへ向かうアメリカ横断の旅』。

詳細をブログにアップ!(放映動画もご覧いただけます) →コチラ!

ウーマン・オン・ザ・プラネット
ウーマン・オン・ザ・プラネット


stay_1

【大人気!】

学生・若者グループの皆様へキャンピングカー(モーターホーム)の旅 ”お得な”スペシャルプラン

ルート66・セドナ・グランドキャニオン・ラスベガス・ロサンゼルス モーターホームの旅【5泊7日】

2011年から大好評のこのプラン、2017年度(2018年2、3月の卒業旅行)でも展開していきます!

★これまで楽しまれた学生・若者グループの皆さんからいただいた『体験記』 → コチラ!

★『アメリカ横断 キャンピングカー(モーターホーム)の旅』をご検討されていらっしゃるかた → コチラ!

▼『あいのり企画』も大好評です!自分で企画をしたいかたもお気軽にどうぞ! → コチラ!

あいのり企画
aurora3

2018年2月、3月の卒業旅行で行かれる学生グループ向け限定プランですが、

FS-31タイプ(6ベッド:最大8名様まで乗車可能)へのアップグレードもスタートしました!→ コチラ!

★2017年11月末までにお申し込みいただいた学生さんへの“限定キャンペーン”です!

アメリカ キャンピングカー(モーターホーム)の旅 FS-31タイプ
アメリカ キャンピングカー(モーターホーム)の旅 FS-31タイプ

FS-31タイプ ご利用の場合、1台で8名様まで楽しめます!詳しくは → コチラ!

★アメリカ キャンピングカー(モーターホーム)の旅★

キャンピングカーはアメリカでは”モーターホーム”と呼ばれており、シャワー・トイレ・キッチン・冷蔵庫・洗面台・ベッド・リビング等、生活に必要な設備が完璧に備わっています。また、滞在先は電気・水・排水の設備の整った”RVパーク”を利用します。自由きままにアウトドアの本場”アメリカの大自然”を十分満喫いただけます。

fs31_yeeee

クラスCS30で行く陸の旅
お楽しみのディナー
長期滞在用のRVパーク
アメリカ キャンピングカー(モーターホーム)の旅 ロングステイ CS30

これが、ご利用予定のレンタルキャンピングカー(モーターホーム)です。「どんなキャンピングカー?」「大きさは?」「レンタル料金は?」など気になる点がありますよね。

そう言った疑問点はコチラ!

アメリカ キャンピングカー(モーターホーム)の旅 夕食シーン

お楽しみの夕食!旅の仲間とワイワイ楽しくが想い出のエッセンスになること間違いなしです。

体験記はコチラ!

アメリカ レンタルキャンピングカー(モーターホーム)の旅 Rancho Sedona RV Park

キャンピングカー(モーターホーム)がずらりと並ぶRV専用の宿泊施設。もちろん電気、水道などの設備も充実しています。契約車以外は立ち入り禁止でセキュリティもしっかりしてます。

RVパークとは?

長期滞在用のRVパークの一例

★セドナ 「Rancho Sedona RVパーク」★

(パワースポットでもおなじみセドナの入口にあり、小川も流れ、森に囲まれた雰囲気抜群のRVパークです)

http://www.ranchosedona.com/

★グランドキャニオン 「Trailer Village RVパーク」★

(グランドキャニオンの中にある唯一のRVパークです)

http://www.grandcanyonlodges.com/lodging/trailer-village/

RVパークに泊まり、モーターホーム内でお料理の腕を存分に振るってくださいね。車内は意外と広いんですよ!

ブログでも紹介! → 【1】 【2】

RVパークとは? → コチラ!

アメリカ レンタルキャンピングカー(モーターホーム)の旅 料理シーン

学生・若者グループ キャンピングカー(モーターホーム)の旅 スペシャルプラン

ルート66・セドナ・グランドキャニオン・ラスベガス・ロサンゼルス モーターホームの旅【5泊7日】

2011年から大好評のこのプラン、2017年度(2018年2、3月の卒業旅行)でも展開していきます!
★これまで楽しまれた学生・若者の皆さんからいただいた「体験記」 → コチラ!

レンタルキャンピングカー(モーターホーム)を利用するアメリカの旅。レンタカー&モーテルで廻る旅と違い、車内で自炊ができ、一歩外に出ればそこはアメリカの大自然!満足度が全然違います。今回、ルート66・セドナ・グランドキャニオン・ラスベガス・ディズニーランド等、アメリカ西部の人気のスポットにも訪れることのできるコースを企画しました。

MAP

★レンタカーの旅 vs レンタルキャンピングカー(モーターホーム)の旅を
徹底比較したブログ → コチラ!

都市 現地時間 交通機関 スケジュール
成田空港
ロサンゼルス
レンタルオフィス 着
レンタルオフィス 発

バストゥー
午後
午前
13:00
14:30頃
17:30頃
航空機
専用車
モーターホーム
空路、ロサンゼルスへ(直行便)
着後、現地日本人ガイドと空港で待ち合わせ、現地日本人ガイドが専用車でモーターホームレンタルオフィスへお送りします。
(約30km、45分) 13時~16時の間にレンタル開始 【現地サポート体制】
大型スーパーマーケットへ食料品・消耗品等の買出し、レンタル契約、取扱説明、簡単なブリーフィング後、出発
I-15を通ってバストゥーへ(約200km、3時間)
★この日はルート66途中にある、かつてゴールドラッシュで栄えた街「バストゥー」で宿泊
バストゥー KOA RVパーク 泊>
バストゥー

セドナ
モーターホーム 映画でも有名な「バグダッドカフェ」、アメリカのマザーロードルート66を運転しながらセドナへ(約600km、8~9時間)
セドナ Rancho Sedona RVパーク 泊>
セドナ

グランドキャニオン
モーターホーム 午前:アウトドア体験・パワースポット巡り、スパ等癒し体験など乗馬、気球、ジープツアーやヒーリング体験をお楽しみください
グランドキャニオンへ(約180km、2時間30分)
グランドキャニオン国立公園(サウスリム)着後、RVパークにチェックイン
夕刻、ヤバパイポイントから渓谷が赤く染まる夕景を鑑賞(日の入り: 18:20頃)
<グランドキャニオン Trailer Village RVパーク 泊>
グランドキャニオン

ラスベガス
モーターホーム マーサーポイントから日の出を鑑賞(日の出: 6:50頃)
I-40を通って、一路ラスベガスへ(約450km、5時間)
*途中、フーバーダム観光
アメリカ最大級の「オアシスRVパーク」へ、、、他のRVパークとは違ったハイクオリティー雰囲気を満喫してください
<ラスベガス オアシス RVパーク 泊>
ラスベガス

ロサンゼルス
モーターホーム ロサンゼルスへ(約430km、6時間)
ウエストコーストの海岸沿い(ロングビーチ)にあるRVパーク、または、ディズニーランド近くにあるRVパークへ
<ロサンゼルス ロングビーチRVパーク 泊>
または
<アナハイム リゾートRVパーク 泊>
ロサンゼルス 発 午前
or
午後
モーターホーム
専用車
航空機
ガソリンを満タンにし、8時にモーターホームを返却 (約30km、 25分) 現地日本人ガイドと8時にモーターホームレンタルオフィス集合
返却手続き終了後、専用車で空港へ(約45分)
★現地日本人ガイドが返却時から空港送迎までサポート
空路、成田空港へ(直行便)
<機内 泊>
成田空港 着 夕刻 到着、お疲れさまでした

★お一人様 【概算】ご旅行代金★

2018年1月~3月の毎日出発設定(この時期以外のご旅行代金はお問い合わせください)

▼往復航空運賃(直行便)、燃油サーチャージも含まれての金額(概算)です!

仲間が集まれば集まるほどお得に楽しめます!!!皆さん驚かれます!

7名様(CS-30タイプ)ご利用 @110,000円~
6名様(CS-30タイプ)ご利用 @115,000円~
5名様(C-25タイプ)ご利用 @122,000円~
4名様(C-25タイプ)ご利用 @133,000円~

★フライトの手配状況により多少の変動もございます。その都度、お見積りいたします。

★3名様、2名様、1名様でご利用の場合にも、小さいタイプのキャンピングカー(モーターホーム)でご提案させていただきます! ★モーターホームの車種については → コチラ!

★ご旅行代金【概算】に含まれるもの★

  • ・成田発着 往復航空運賃(直行便) 燃油サーチャージも含まれてます!
    (成田発着以外のお客様にも、安く対応できるフライトでご提案させていただきます。)
  • ・空港諸税・燃油サーチャージ
  • ・日本人ガイドによる空港~レンタルオフィスまでの往路送迎サポート
  • ・日本人スタッフによる滞在中の24時間緊急サポート
    (モーターホーム レンタル会社への取り次ぎサポート含む)
アメリカ レンタルキャンピングカー(モーターホーム)の旅 ロサンゼルスのチーフスタッフ姫野

現地での24時間緊急サポート体制について → コチラ!

モ-ターホームレンタル代金(5泊)

【モ-ターホームレンタル代金に含まれるもの】

  • 対人・対物100万ドル(約1億1,000万円:アメリカ最高補償限度額)
  • 車両保険 無制限(免責:1ヵ所につき$1,000(約11万円)
  • ご利用人数分のコンビニエンスキット(寝具・食器・タオル各種)
  • ビークルキット(各種調理機器類)
  • ハウスキーピングセット(ほうき、モップ、ちろとり、バケツ)
  • 発電機の無制限使用
  • 走行距離無制限(ガソリン代は別)
  • 日本語機器&運転マニュアル(モーターホームの各種機器についての説明等を記載)

★【概算】ご旅行代金に含まれないもの

  • ガソリン代(約2,000km÷リッター約4km=約500リッター×約70円(1リッター)=約35,000円)
  • RVパークご利用代金(1泊 1台:$30~$45程度)
  • 食費(スーパーで買えば、5泊で@10,000円~@15,000円程度)
  • 日本語(音声)ナビ(15,000円)
    (英語版ナビはレンタルモーターホ-ム会社で$100~$150でレンタル可能:要事前予約)
  • 炊飯器(5合炊き:3,000円)

★その他、レンタル費に含まれるもの、乗り捨て料金等詳細は → コチラ!

★大手旅行会社の学生さん専用ツアーとの徹底比較!をブログにアップ! → コチラ!

2014年1月~3月に出発する大手旅行会社の学生さん専用ツアーページを紹介!

★金額面でも”キャンピングカー(モーターホーム)の旅”のお得さが分かります!

http://www.jtb.co.jp/lookjtb/theme/gakutabi/america/index.asp

▼女の子2人での”キャンピングカー(モーターホーム)の旅”もアレンジしました! → コチラ!

「女子旅体験記」にもアップ! ⇒ コチラ!

アウトドア女子会ブーム 次はいよいよ「究極の女子会 アメリカ キャンピングカー(モーターホーム)の旅」へ、、、
アウトドア女子会ブーム 次はいよいよ「究極の女子会 アメリカ キャンピングカー(モーターホーム)の旅」へ、、、

▼FS-31タイプご利用の場合には1台で8名様まで楽しめます!

★詳細は → コチラ!

アメリカ キャンピングカー(モーターホーム)の旅 FS-31タイプ

★旅行契約は『受注型企画旅行(包括契約)』での締結となります★

P.13~P.34をご参照ください。

http://motor-home.net/motor/yakkan05.pdf

★もちろん、通常の”オーダーメイドの旅”と同じく、日程期間の変更や ロサンゼルス発着以外のプランニングもいたします。

★その他、モデルコース詳細は → コチラ!

★Q&Aは → コチラ!

★「アメリカ キャンピングカー(モーターホーム)の旅 体験記」では、学生・若者をはじめさまざまな年代のかたが楽しんでいる”体験談”を写真満載で紹介してます。

★「アメリカ キャンピングカー(モーターホーム)の旅 体験記」は → コチラ!

アメリカ レンタルキャンピングカー(モーターホーム)の旅 体験記
crossing_usa_6pax

▼こんな旅が実現できます! (お客様からいただいた動画【You Tube】を紹介!)▼

▼▼▼ 画像をクリック! ▼▼▼  ブログでも紹介 ⇒ コチラ!

r-3

トラベルデポ代表 小林より 皆さまへのメッセージ

~学生・若者の皆さまへ~

『学生・若者グループ スペシャルプラン』の企画にあたって

みなさん、こんにちは!トラベルデポ代表の小林です。

『アメリカ・カナダ モーターホームの旅』をアレンジしている専門旅行会社トラベルデポのホームページをご覧いただき有難うございます。

私が『アメリカ・カナダ キャンピングカ-(モーターホーム)の旅』をアレンジする専門旅行会社トラベルデポを設立した理由の一つに、”若い時に一度はアメリカの大地に身を起き、”人種のるつぼ”といわれるアメリカを、さまざまな角度から見て、感じて欲しい!”という強い想いがあります。

アメリカ大好きの私自身、初めての海外旅行がアメリカでした。大学4年の卒業旅行、当時、湾岸戦争が勃発した矢先で、友人や親から「今、アメリカに行くなんて何を考えてるの!」と繰り返し言われつつも、「今、行かなきゃいつ行けるんだ!」 との強い想いから行くことを決め、約1ヶ月に渡る「アメリカ一周の旅」を敢行しました。

2月上旬、厳冬の成田空港から約9時間、ロサンゼルス空港に降り立った時の何ともいえない爽やかなカリフォルニアの空気がいまだに忘れられません。約1ヶ月の間、グレイハウンドバス、アムトラック、レンタカー等でアメリカ全土の街を訪れ、街によって赴きの違いがあることが、アメリカではなく合衆国(United States of America)と呼ばれる所以なんだ!と強く感じて帰国しました。

その後、旅行会社時代の添乗で何度も訪れたアメリカ。特にマスターズゴルフ観戦ツアーの添乗で、ゴルフの聖地オーガスタナショナル・ゴルフクラブに足を踏み入れた時の感動は(タイガー・ウッズを生で見た感動も)いまだに忘れられません。そんな中、アメリカへ添乗中にフリーウェイを走るバス車中から何気なく目にした『巨大なキャンピングカー(モーターホーム)』。この時の衝撃もいまだ忘れられません。

レンタカーは運転した経験はあるけど、キャンピングカー(モーターホーム)なんて自分に運転できるのかな?と感じた素朴な疑問が『キャンピングカー(モーターホーム)の旅』との関わりの始まりでした。その後、『いつかはキャンピングカー(モーターホーム)の旅をしたい!』という強い想いが実現し、今、こうして皆さまに”キャンピングカー(モーターホーム)の旅”のお手伝いをしていることは、すべてが卒業旅行でアメリカの大地に足を踏み入れたことから始まっています。

卒業旅行や仲間達との旅で、さまざまな方面をご検討されていらっしゃるかたも多いかと思います。是非、皆さまにアメリカの大地を踏んで欲しいという強い想いから、今回、パッケージツアーと遜色ない金額(人数によっては安いです!)で、仲間達とワイワイ楽しみながら一生の想い出がつくれる”スペシャルプラン”を企画しました。ルート66・セドナ・グランドキャニオン・ラスベガス・ディズニーランド等、アメリカ西部の人気のスポットを訪れるコースで、皆さまにご満足いただける絶対おすすめのプランです。昨年、多くの学生・若者グループの皆様に楽しんでいただきましたので、今年も引き続き展開します!

仲間達と楽しんでいただき、一生の想い出づくりと、アメリカとの繋がりのスタートを持っていただけたらと思います。あわせて「モーターホームの旅」を通じて”何か”を得ることで、その後の人生のステップへのきっかけになればと思います。

アメリカ キャンピングカー(モーターホーム)の旅 ルート66でパチリ!
キャンピングカー(モーターホーム)の旅 バグダット・カフェにて

▼キャンピングカー(モーターホーム)の旅の友、”若者のカリスマ” 高橋歩からのメッセージは→ コチラ! (アドバイザリー・パートナースタッフ欄に記載)

アメリカ レンタルキャンピングカー(モーターホーム)の旅 高橋歩

2011年11月7日

トラベルデポ・インコーポレイテッド 小林 康之

★プラスαの最新情報はブログでも発信中!

facebook twitter でも最新情報発信中!